家の仔達が人間だったら・・・
ひょんな事から、たかとそんな話で大笑い!

たかも私も最初に思いついたのが、つばめ。
人間だったら「東大」に入ってたかもしれないぐらい、メチャクチャ頭がいい(ずる賢いともいう・笑)
今頃は政治家になって、献金を自分のポッケに入れてるかもね(爆)

たいがは何事にも「ケ・セラ・ セラ」の、ポーーーとした坊ちゃんタイプ。
親の言うがままに学校へあがって、公務員務めだな。
それか、政治家になったつばめ兄ちゃんの秘書(笑)

りゅうりゅうは見栄えだけがいいので(ぷ)、雑誌の読者モデルからデルモになる。
でも気が小さいから大成せず、歳になったところで幼なじみと結婚。
しっかりものの奥さんの尻に敷かれて、今は花屋さんを経営してるのだ。

桃花はあの性格だから、バリバリのキャリアウーマンで世界を股に駆けてるかも〜〜
それか、女社長で男子社員を叱り飛ばしてるかもね(^^;
なんか想像がつくだけに笑える。

梅華が人間の子供だったら、たかも私も英才教育を受けさせちゃうよ。
今から英語はもちろん、他の言葉も出来るような学校にいれちゃうかも!

みんな、ワンコで良かったね〜〜 うぷぷ。

b0010081_22291958.jpg

[PR]
行ってきましたよ〜〜 広尾のシェ 松尾カフェ!

真理子ままご推薦で、青山のお店は以前にチワ友さん仲間で行ったことがある。
もちろん、お料理もサービスも申し分ないことこの上ないレストランでした。
先日、真理子ままが「広尾のお店はワンコOKなんだって!」という一言で
またまた盛り上がり、本日のランチとあいなりました。

前日に小龍をお風呂に入れ(泡泡のまま脱走される悲劇あり・笑)
洋服も準備し(もちろんワンコ!シェ松尾なのでセレブ風に・笑)
万全の体勢のつもりが、なんと軍資金が心もとなく早めにお出かけとなった。

銀行に寄って到着すると待ち合せ時間までなんと40分もあったよ。
目の前にカフェデプレがあったので、さっそく冷たいビアを飲む。
こんな風に外を眺めながら椅子に座ってると日本じゃないみたい〜
しばし、第2故郷のパリにトリップ(笑)

携帯で連絡を取り合って、通りの向こうに真理子ままとトモトモさん登場。
たおやかに日傘をさす真理子まま、綺麗な足のトモトモさん、
おお〜〜 なんてセレブリティー♪
ピース君、チョコちゃん、小龍をお散歩させながらカフェに向かうのも楽しい。

シェ松尾ではまずはビアで乾杯して、パスタランチをオーダーする。
海の幸パスタを選んだけど、ぷりぷりの大振りのエビと蛤が入って大満足!
真理子ままとトモトモさんのウニのパスタも味見させてもらったけど、おいひい〜〜
前菜の大盛りサラダとソフトドリンクがセットなのだ。
別オーダーでスィーツを付けても4,000円でおつりが来た!

店員さんも心配りが行き届いてるし、サービスも良くて料理も美味しい。
みいさん情報ではワンコは店内OKだけどテーブル下、で心配してたけど
予約を入れてくれた真理子ままが聞くとお膝OKなの♪
ゆっくりワンコ連れで、このランチを楽しめるのは最高だったなぁ。
ここなら毎月行ってもいいかも〜〜

お喋りはつきないので、先ほどのデプレに立ち寄ってビアでまたお喋り♪
今日は真理子ままのお誕生日でお家でもお祝いするでしょうに
長い時間楽しく過ごさせて頂いちゃいました(^^;

真理子まま、お誕生日おめでとう♪ そして、今日はありがとう♪
私のほうが楽しんでしまった一日でした(苦笑)

b0010081_0313729.jpg

[PR]
by petit_chien | 2005-07-28 23:25 | お出かけ
今日は年に1度、恒例の「アマゾネスの会」に出席。
朝の電話で延期かと思いきや、「やるから来い」の連絡だった。
さすがは百戦錬磨の姐さん達、台風はそよ風程度らしい(笑)
しかし、当初予定の青山から新宿に場所を変更。
移動するにも地下があるから濡れないって、全員一致のご意見だす。

まずはビルの最上階にあるレストランで待ち合せする。
お昼どきはランチメニューに決まっとるだろうが、姐さん達は傍若無人。
アラカルトも頼めないと駄目なのね。時間もランチが終わって出されると駄目。
時代に逆行して、タバコもOKじゃないと駄目ときてるのだ。
やっと3件目にして場所を確保した。

毎度のことながらテーブルに山ほど料理とワインのビンを並べて
この1年間のお馬鹿行動をみんなで報告しあった。
昔は惚れたの別れたので盛り上がったけど、最近じゃ経済やら環境やら大人チックな話題に変化してる。
それなりに皆、いい大人になったってことか(笑)

6時間散々、飲み食いして、また別場に移動して4時間(爆)
台風も関東を過ぎたあたりにお開きとなりました〜〜
なんとも体力勝負の会です(^^;

ちなみに、姐さん達はみんな180cm前後の身長の持ち主だす。
で、マゾネス・・・ ぎゃはは!
[PR]
by petit_chien | 2005-07-26 23:01 | 遠吠え
大きな地震だった〜〜〜
その時、美容室の椅子に座ってカットしてもらってたのだ。
急にドンと突き上げたと思ったら、ユサユサっと大きな横揺れ!
立ってたスタイリストさんがしゃがみ込んでしまったほどだった。
しばらく揺れが続いたので、みんなフリーズ状態でした。

通い慣れてる美容室だから1人でも慌てなくて済んだけど
一番の心配は家に残してきたワン仔達!
カット途中で帰る訳にもいかないじゃ〜〜ん(><)
悶々としてると、たかから帰宅してたから大丈夫と携帯があってホッと一安心。
ローママとピーパパからも安否を気遣う携帯が入って嬉しかった〜〜〜

なんだかんだ言っても、1人は心細かったよ。
家だとすぐにTVで地震情報を得られるけど、外だと情報が少ない。
最初、「震源地は大田区」と聞いて、もの凄い状況を想像してしまった。
すぐに千葉県で震度5との情報が入ってきた。
この間、約5分ほどだから良かったけど、情報が少ないとパニックの元になるなぁと実感!
閉鎖的な所で1人で地震にあったら〜と考えるだけでも怖い。

終えて駅に向かうとJRがストップしてて、前のロータリーまで人であふれてた。
土曜日の楽しげな様子はそこになく、みんな不安そうな顔だった。
なんだかパニック映画みたいで異様な風景だった。

幸い、バスは運行してた!
駄目でも歩いて帰ろうと決心してたのだ。
長蛇の列に並んで家まで帰りつくことができて良かった〜〜
帰宅してワン達の顔を見たら、なんだかホッとしてウルウルしちゃったよ。
[PR]
by petit_chien | 2005-07-23 22:05 | 遠吠え
梅が来てから早2ヶ月、他の仔達の態度がそれぞれ変化してきて面白い。

桃花は小龍を迎えた時のように梅華も空気のように扱った。
その無視の仕方は徹底的で、目の前に梅がいても避けることなく平気でぶつかるし
じゃれて桃の身体をバシバシ叩いてもピクリとも動じないほど!
どうも、桃花流「上下関係の教育」らしい(^^;
梅も成長して理解できるようになった今では、桃から遊びに誘ってやってる。

小龍はすでに最下位に転落したので、今では梅のオモチャと化してる。
しつこい梅さんから逃げるのに大変みたい。
なので、最近はケージが唯一の憩いの場のようです。

たいがは物怖じしない梅に前足をカプっとされてから、ヨワヨワでしゅ。
桃花と反対に、梅の近くでは空気のように自分の存在を消しております。
で、なるべく私か桃の近くにいる。
桃もたいがは可愛いのか赤ちゃん扱いしてます・・・、3歳だっちゅーの!

一番の変化は、つばめ!
  なーんだ、ガキじゃーーん。 疲れるなぁ、ヤダヤダ・・・
吹き出しで台詞が入るぐらい、全身で梅に表現してたくせに〜〜
本日はなんの心境の変化か、梅に興味津々!
2匹でキャピキャピ飽きもせず楽しそーにしてた。
見ていて微笑ましく思ったけど、もしかして、もしかして・・・
梅ちゃん、ヒート近し?? 
て、まだ5ヶ月後半なんですけど〜〜〜
b0010081_244465.jpg

[PR]
早朝、母から電話があった。
母方の祖母が救急車で担ぎこまれたとのこと。
神奈川に嫁いだ母の妹と連絡を取り合って、私も急遽一緒にいくことにした。
オバさん2人が初めて行く場所で迷子になっても困る。

電車の中で、叔母と母が情報交換してた。
どうも、一緒に暮らす叔父からは脳梗塞で意識不明と聞いたらしい。
母の母だから高齢には間違いないけど、確か、90歳ぐらいだったよね? と聞くと
  何言ってるのよ〜 99歳よ、きゅうじゅうきゅう!

入院にも驚いたが、そっちのほうがもっと驚いた。
耳は遠くなってたけど、シャっきりしたバァさんで、魚より肉好き(笑)
デイケアーサービスで料理や習字なんかもしてたから 
みんな、植物人間のようになってる祖母を想像して悲しくなってしまった。

病室に覚悟を決めて入ると、祖母の口が血まみれにっ!
叔母と母は悲鳴をあげるだけなので(^^;
ナースセンターにすっ飛んで知らせると、看護士さんがすぐに来てくれた。
なんのこっちゃない。 点滴が嫌で自分で外したそうな〜〜〜
ん??  ということは・・・ 動けるんじゃーーーん!

まだ、右半身に麻痺が残るものの、グーパーもできるし、頭もしっかりしてた。
病院に来てから何も食べてない〜〜と愚痴言ってたし。 ぷぷ。
支度に戻ってた叔父夫妻も帰ってきて回復力に驚いてた。
担ぎ込んだ時は駄目かと思ったほどだったそうだ。
高齢なので、1ヶ月ほど薬で様子を見ることになりそうだけどね。
思ったよりずっと元気でホッとした。

私の「100歳でチワワオフ出席」も夢ではなさそうだわい(爆)

画像はみいさんから頂きました♪
b0010081_1230161.jpg

[PR]
by petit_chien | 2005-07-19 23:36 | 遠吠え
ワン仔専用ベランダで日向ぼっこする面々。

別にワン仔専用ではないが、3帖ほどの広さで四角に区切られててちょうど良い。
朝の涼しい時間に小龍以外は皆ここでドッグラン状態。
みんなが出ると、小龍は部屋と私を独り占めできるから出ないのだ(笑)

b0010081_11351986.jpg

[PR]
昨日、梅華用のリードが入荷したと電話をもらったので、ドッグラン・オフの前に立ち寄った。
先客がいらしたのが悪かった。 ←と言い訳(ぷ)
受け取るだけでなく、1枚予約して、なおかつバッグまで購入(爆)
このメチャ暑い中を荷物を抱えて歩くことになるのだが、
その時はそこまで頭が廻らない〜〜〜 ホントにお馬鹿!!

15分遅れで会場に到着すると、外にチャリが停まってた。
いいなぁ、チャリで来られるほど近場なんて・・・と思いつつ入ると
みいさんが茹でタコのように赤い顔して、呆けたように椅子に座ってた。
この暑い中、7Kの道のりを4ワン乗せてぶっ飛ばしてきたそうな。
やっぱ、ただ者じゃないわ〜と実感する。

室内はひんやり快適♪ 夏は室内に限るね。
10人、19匹で楽しく遊びました。
梅華はたかに買ってもらったオールインワンを着せて記念撮影。
他の仔達とも一緒に並んで撮ったんだけど、この姿にみんな大爆笑!
やっぱり、家の仔でした(笑)

さよならしてから、みいさん・トモトモさん・マチコさんとジョーカーのバーゲンで踊り、
いつもの豚さんで飲み食いしました。
お隣の席もチワワちゃん連れだったので、話が盛り上がり、楽しい夕飯になりました。

帰宅すると、たかが目ざとくバッグを指摘!
  だって、だって、梅を入れてたらチャックを壊したんだもーん。
  電車に乗れなくなっちゃうしーーー。
こんな嘘でも通用する「梅華命」のたかであった(爆)

b0010081_1542439.jpg

[PR]
by petit_chien | 2005-07-17 23:36 | お出かけ
父の新盆で実家へ行った。
え?お盆?と思われるかもしれないけど、東京は7月がお盆なのだ。
朝は近所の方や、父のお知り合いの方など、午後は叔父がお参りに来てくれたりと
賑やかなお盆を迎えられて、父もさぞかし喜んでることだろう。

宗派によって違うのかもしれないが、新盆で白い提灯とぼんぼりを新たに飾った。
提灯のほうはお盆が終わったら燃やすらしい。
と言っても、都会でそんな事もできないから燃えるゴミに出すそうな。
仏壇のお飾りも同様、後でゴミとなる。
いわく謂れがあるものだし、取っておいてまた使うという訳にはいかないのはわかるが
気持ちだけ、ちゃんとしてればいいんじゃないかな〜なんて。

蛇足ですが、日本人の使う割り箸。
竹製は東南アジア、木製は南アメリカの森林を使い捨てにしてると聞いた。
同じ箸文化の中国なんか、レストランは使い回しのものが多いよ。
ていうか、10億人が割り箸使ったら世界は砂漠になっちゃうよ(苦笑)

仏壇前で母とそんな事を話してて、お飾りだけは残すことにした。
提灯は父が帰るのに必要らしい。居てもらっても困るので出すことにした。
バチ当たりな母子である(笑)
[PR]
by petit_chien | 2005-07-14 23:12 | 遠吠え
G-mamaのブログに感銘を受けて、さっそくホワイトバンドを購入した。

この星の生き物の頂点に立つ人間は
どうも環境破壊や動植物を絶滅に追い込むだけでは飽き足らないようだ。
主義主張で人間同士殺し合い
欲の為には他人が飢えてもおかまいなしだ。

今、世界はとても狭い。
他国で起こったことは翌日には私の国かもしれない。
ウイルスや株式のようにアッと言う間に・・・
ワンコと暮らすようになってから、ますますこの世の中の事が身近に感じられる。

彼らが愛おしくて愛おしくてたまらないから
彼らと過ごす世界がなんとか少しでも良くなって欲しい。
そう願って、ほんのちょっぴりだけどお裾分けです。

As you love your own dog, the next door will also love !

「ほっとけない 世界のまずしさ」

b0010081_144022.jpg

[PR]
by petit_chien | 2005-07-12 22:53 | 遠吠え