カテゴリ:Under Dogs Diary( 226 )

りゅうりゅうが回復してきて、これまで専用にしてたケージを解放しました。お留守番の時とかご飯の時とか、りゅうが他の仔達にかまわれるとまた腰をグキってしちゃいそうな時はりゅうを入れてドアを閉めちゃいます。

りゅうが使う前は梅が自分のお部屋と決めてたみたいで、中に置いたベッドがお気に入りでした。梅が気に入ってるぐらいだから当然他の仔達も好きなわけで、たいがは梅が怒っても知らん顔してぐりぐりベッドに入ってました。ひとり入れば満杯状態なベッドにお互い譲らずよくおしくらまんじゅうしてます(笑)

だけど、せっかく勝ち取ってもお水やトイレに出てしまうとアッという間に桃やつばめに占領されちゃう。いつも誰かしら入ってる満室御礼のケージなのです。

今朝、掃除洗濯を済ませてちょっとお茶タイムしてたら、ケージにかけてある布がするするとカーテンのように引かれていく。つばめが端っこをくわえて引っ張ってた。見てると開いてたケージの入り口をぴっちり隠したの!
動画を撮っておけばよかったーーー!

食事にオヤツ付き、チェックイン&アウト自由、部屋代無料。
本日も満室です(爆)

b0010081_11534294.jpg

b0010081_11572731.jpg

b0010081_1205470.jpg

[PR]
近くの親水公園へお散歩です。
b0010081_12503411.jpg

目ざとい桃のアンテナが反応。
b0010081_12535617.jpg

b0010081_12543688.jpg

都会(?)にもこんな鳥が来るんだなぁ。サギかな?鴨とかはいつもいるけどこれは初めて見た。人工湿地の小魚やオタマジャクシ狙いみたいです。

この公園は四季折々の花や木もあって楽しい。今日は沈丁花が咲いてた。
思わず桃もくんくん。
b0010081_130982.jpg


第二弾チームも何かを発見したようです。
b0010081_131346.jpg

b0010081_131463.jpg

b0010081_1325136.jpg

誰か捨てたのかも。噛み付き亀じゃないことを祈ろう。

こうしてみるともう春なんだねぇ。
b0010081_1364264.jpg

[PR]
わんわんデーを利用して小龍のリハビリとたいがの検診に行ってきました。リハビリの先生が戻ってらしたので、いつものかかりつけ医院です♪

小龍は後ろ右足にほんのわずか出てるだけに回復。足がうまく上がらず、歩きでたまにツーステップを踏んだり(これが結構可愛かったりする)とか1cmぐらいの段差を跨げないとか、そんな程度になりました。
腰の痛みもないようなのでレーザー照射もなしです。
月2回の通院で大丈夫そうです♪

たいがは体重が戻ってきました。2.70kgです。やったね(^^v
消化酵素のお薬の成果でしょうか、沢山食べても吐いたりお腹を壊すこともなくて助かりました。このままキープが目標です。たいがはお薬ももらいに行きながら月1の通院でOKだそうです。

いや〜良かった良かった。どちらも再発しないようにせねばね。
お疲れさんでした。
b0010081_347295.jpg

[PR]
ぽかぽか陽気に公園の梅も満開です。
b0010081_11452812.jpg

b0010081_11462358.jpg


渋い顔してるけどお散歩楽しんでるよ。
b0010081_11562629.jpg

嬉しくて踊っちゃう(笑)
b0010081_11574445.jpg

[PR]
つばめはフリスビー犬みたいにチワワとは思えぬジャンプ力がある。とくに食べ物がからむとその能力がいかんなく発揮されるのね。
ダイニングテーブルに美味しそうな物が乗ってると、ジャンプして物を確認。さすがに机の上には飛び乗れないので椅子を台にして乗ってくる。だから我が家ではきちんと机の下へ椅子を入れるようにしてるんだけど、うっかり八兵衛タカは忘れることが多い。ま、やられるのはタカのおかずが多いからいいけどね(笑)

最近タカも考えて、反対に椅子を机からうんと離しておいてるんだけど、中途半端に離してるとピョーンと軽く飛ばれてアウトなんですよ。
今日も姿勢を低くお尻をむずむずさせて今にも飛ぼうとしてるとこを発見!雷落としてやりましたよ。けど、この態度。
「ボクは座ってるだけですけど。なにか?」
b0010081_0361332.jpg


でも食いしん坊の血が騒ぐ〜。オヤツ食べてる私にちょっかい出すもんだから、ついにこんな目に。
「ぐえぇーー くるちい。誰かこのぶっとい太ももをなんとかしてくり!」
b0010081_0362825.jpg

[PR]
可愛いお耳がびょこびょこ覗いてる(^m^)
b0010081_23382056.jpg

[PR]
今日も分院でリハビリしてきました。

小龍はお散歩できるぐらい回復してきて、後ろ足が少しおぼつかないけど転ぶこともなくなりました。側溝の柵になってるフタはまだ飛び越えられません。こうなる前はピョンとジャンプしたもんです。
でもでも、くにゃくにゃだった最初を思えば格段の進歩です。

リハビリも2週間に1回になりました。お薬(ビタミン)は続行です。
足裏を刺激する為に土の上を歩かせ、坂を上ったり坂の途中で止まったりして後ろ足のふんばりを回復させるようお散歩でのリハビリも続けます。
あともうちょっとだね(^^v

りゅうりゅうもなんか嬉しそう〜☆
b0010081_22562861.jpg

[PR]
2ヶ月ぶりのお風呂をかねて院内でお湯に入りながらマッサージでした。上がって少し休んだ後、レーザーをしてまたリハビリです。

前足はとてもしっかりしました。でもその前足に頼ってしまって後ろ足にちからが入ってないそうです。確かにお座りさせると後ろ足のふんばりがないせいでずるずる後ろにお尻が下がってしまって、いつの間にか「伏せ」に(苦笑)
坂で立って後ろ足に体重がかかるようにするのがいいそうです。

お薬は朝夕1日2回ビタミン剤に。
病院でのリハビリも一週間に1度になりました♪
回復してきたってことだね。けどそのぶん家でのリハビリをきちんとしなきゃね。
お家でも一緒に頑張ろうね!

詰め込まれてるもんだから食べた後のたいがは「つちのこ」みたいです(笑)
b0010081_21154850.jpg

[PR]
すっぱいビタミン剤を器用に残す小龍(ーー;
たいがのi/d缶で薬を包んでるのに〜〜。
b0010081_17563647.jpg

[PR]
ヘルニアになってから小龍はずっとケージレストです。リビングの真ん中でキッチンからもダイニングからも様子を見ていられるので私的にも小龍的にも良いのだけれど、つばめはどうも気になるらしい。

つばめ的には「りゅうは特別扱いされてる」と感じてるみたいなのだ。
前をうろついたり間から手を突っ込んだりとプレッシャーをかけてくるですよ。
そうじゃなくてもちょっと弱気になってるりゅうは嫌がってぎゃんぎゃん騒ぐ。
それを面白がってまたちょっかい出すつばめ。
「出てこいやー!」ってとこでしょか(ーー:
出れるわけないでしょ。出したとたんアンタちょっかい出すでしょ。
んで、りゅうがまたグキっとなるでしょ。
ネバーエンディングですよ。とほほ。

b0010081_525261.jpg

[PR]